株式会社サンピアノ社
〒108-0073
東京都港区三田4-19-19 栄光堂三田ビル2F
TEL:03-3440-0619 FAX03-3449-0750
お問い合わせ
アクセス
TOP 生演奏 生演奏Q&A 演奏料金 司会 司会Q&A 楽器レンタル 調律 スクール事業部
アーティスト パフォーマー 二次会演出 二次会演出Q&A スタジオレンタル お客様の声

ピアノ調律

〜ご自宅やレストランなどの定期調律承ります。〜

なぜ調律が必要なのか?
ピアノ弦は温度と湿度の変化で弦や木製アクション部が拡張や収縮し音に影響を及ぼします。
また弦には非常に大きな力がかかっており、時間がたつにつれ音が狂っていきます。
上記のような原因でピアノの音程がずれていきますので、定期的な調律が必要になります。

弾かずに置いたままのピアノでも中に害虫やネズミが入りこんだり、ハンマーフェルト部分を虫に食べられたりと いざ使用しようとした際に大きなメンテナンスが必要になることもございます。
調律師は調律の際にピアノコンディションもチェックしますので故障の早期発見にも繋がります。
あまり弾かない方でも年一回の調律をおすすめ致します。

〜調律料金〜
♪グランドピアノ :\16,000〜(税別)
♪アップライトピアノ :\12,000〜(税別)
※別途出張費が発生する場合がございます。

♪メンテナンス(ファイリングなど)
1. 弦をたたくハンマーは長期使用すると写真のように弦の痕がつきます。
痕がつくと音の響きが悪くなりますのでファイリング(ハンマーのフェルトを削る作業)が必要となります。
2. やすりで溝を削りフェルトの形を整えます。
3. 削り終わったハンマーです。
作業は現場でアクションを取り外し行います。
約2時間程の作業時間となります。
4.   針をさして音を整えます。


レストラン等、お店にあるピアノの定期調律もご相談承っております。
まずはお問い合わせください。

Copyright (C) 2005-2017 SANPIANO Co., Ltd. All Right Reserved.